« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月28日 (月)

2011カフェカブ京都!

2011cafe1

朝4時起きで、京都カフェカブのビジターとして参加させていただきましうた、京都はかなり気温が低く、寒い思いをしました、入り口でのゼッケンを渡すのを、3時間ほど見守っていました。

2011cafe2

400台ぐらいは来たのでしょうか?


2011cafe3

その中で私を釘付けにした方がひとりいました、小さな子供さんがコートのなかから登場です、最初足元になにか丸い黒いものがあるのしか分からず、まさかそれが子供さんだと気づいた瞬間やられてしまいました。


2011cafe4

前に自転車用のイスをつけて、到着したときには眠っていました。


2011cafe5

バイクをみると、なんだかとてもおしゃれで、革のものがふんだんに使われていて、たぶんそうゆう御商売だとは想像がつきました、ご本人もとても個性的な方で、やはり京都の方はおしゃれな方多いですね、いいです、とても。


2011cafe6

風防の下も革、シートもマーク付き、リアのかごも木製でマーク付き、それに革のカバーがすばらしいアイデアですね、カブのやれ具合といい、ものすごく合っていると思いました。


2011cafe7

子供用の自転車のイスからシートのカラーやマークの付け方、リアの木の箱またマーク、革のカバーの流れがすばらしい、いいです。


2011cafe13


この子供用のイスのカラーやデザインも抜群にいい、すばらしい!





2011cafe14

肝心の方はこんな感じです。


2011cafe10

このだるまのヘルメットは市販されてるの?綺麗すぎるもの、赤ならなおいいのに。


2011cafe11

私の一番のお気に入りのオーナーさん登場、すこしお話を聞かせていただきました、いい笑顔で男前です、子供さんもかわいい。

2011cafe12

どうやら創造どおり、革のお店を京都でやられているようで、ブログも確認させていただきました、子供さんはバイクに乗るのが好きなようで、のせるとよく眠るらしいです、とても幸せそうでこちらもうれしくなりました、こうゆう集まりのは、ハードな改造とか気をてらうものがいいと評価される傾向が強いです、私はそうは思いません、アイデアとセンスで、ここまで個性がだせるんだと思います、気をてらうものはセンスでもなんでもないですから、このカブのオーナーの装備品を見てると一部のスキもない、すばらしい造形を完成させていらっしゃいます、もっとこうゆう方が評価されてもいいんじゃないかと私自信はエールを送りたいと思います、クリエィテブやな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒロT!

Hirot1

大変な一日でした、京都カフェカブに朝4時起きで、京都へジュニアと7時前に到着昼前に電車で戻り、車で大阪城ホールへ、FM802のヒロT還暦のバースディコンサートに行きました。

Hirot2


相変わらず人の多い所ですね。


Hirot5

大阪城ホール初めてですが、コンサートの設備はかなり充実してますね、古さを感じない建て方です、音のまわり方も自然で、PA音響が非常にいいです、大音響にすると割れるのがほとんどですが、ここはわりといい感じでした。


Hirot4


なま歌はやはり、うまいへたがすぐにわかります、平井けんも来ましたが、歌うまいです、あとゆずはいまいちでしたね、なんと6時間超えのコンサートとなりました、ああしんどとゆう感じでした。私は還暦なんか祝ってもらいたくないです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

NIKE SFB!

Sfb1

久しぶりのナイキです、スニーカーとゆうよりは、ブーツですね、スーパーフォースブーツ、1年以上前のモデルですが、気になっていました、軍隊に支給されていたようですが、本当かな?


Sfb2

これからのシーズンは重宝しそうです。


Sfb3

価格も19,800円しますが、どんどん安くなり、今や6,000円ほどで買えてしまいます、もうスニーカーに希少性はほとんどなくなりましたね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

カフェカブ京都は27日です。

Hato1

鳩たちもいよいよ冬に突入で、たいへん寒い思いをしていますね。


Hato2

27日は京都カフェカブの開催日です、梅小路公園にて、ぜひぜひ覗いてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

ピストのブレ―キ!

Pist_b1

ピストのブレーキの問題、やはり罰金を取られるのはいやだし、決まったルールは守れが私の信条なんで、お願いしていましたが、ようやく完成しました、BULEの方はもともとフロントには取りつけの穴がなく、フレーム屋さんで、加工して取り付けできるようにしました、やはり見た目はせっかくにフロントフォークのカッコよさはスポイルされてしまいましたが、法令にしたがい、その中でかっこよくすればいい事で、ルールは守りましょうね。


Pist_b2
チネリマッシュはプレート対応で簡単。

Pist_b3

ブレーキレバーはこんな感じになりました、少し前だとブレーキが片側なんて、輸入車ではあたりまえでしたが、どんどん自由度がなくなり、税金を自転車の取り締まりから取ろうとゆう魂胆は丸見えですね、みなさんお気を付けて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

CYCLE MODE 2011 NO3!

Cm45

このトラックレーサーもすごくかっこいい


Cm46

キャッアイさんのレトロなブース


Cm47

シンプルでいいと思います、ヘルメット着用が義務づけになるかもね。


Cm48

DJブースでひとりのりのりのDJの前に立つ小学生、寂しい~


Cm49

さすが、ビアンキ、綺麗にまとまってる、すごくいいです。ビアンキカラーが、丸

Cm50

最初のピスト選びには良い1台かも。


Cm51

セライタリアさんのブース、スペース大きいです。


Cm52

トレックに並んで、大きなブースのFUJIさん凄いラインナップで、込みこみの状態です、作り方やそれぞれの種類の多さ、群を抜いていますね、作り込みもとてもしっかりしていて、これは売れるわな。


Cm53

去年の限定のTOMATOに続いてフロントロースロープモデルなかなかシンプルでかっこいいでも前傾姿勢は止まるたびに非常にきつい。


Cm54

ピストモデルも作りがうまい!


Cm55

ロードもこれくらいなら、いいかな、カラーが面白い。


Cm56

パナソニックさんはさすがに企業で、出し方が他の会社みたいな感じではなく、競技とくにオリンピックなどの大きな大会をメインに押しだしていますね。


Cm57

ルードビィッヒさんの乗られたモデルそのもの、線が細い。


Cm58

トラックモデルのオーダー例、パナソニックカラーは誰が見てもわかる。

Cm59

シンプルすぎて、凄い。


Cm60

ハイバージョンって?クロモリ


Cm61

飾りに欲しい!


Cm63

これまた究極のトライアスロンバイク、ほんとに究極です。


Cm64

りドレーの面白いカラー水玉


Cm65

これも最高にかっこいい、トラックモデル!

Cm66

最初見たときにいいな、このカラーリングと心惹かれました、日本的ではないカラーの仕方いいですね。


Cm67

こちらはグリーンのバージョン価格は10万円ぐらいなんで、最初にピストやおしれなC700を購入される方にはもってこいのモデルだと思います、ピストよりでなくデザインをこだわるかた、あるいは女性の方にはいいのではないでしょうか。

Cm68
PINARELLOイタリアブランドでありながら、生産は早くから中国で初めています、残念ですが、イタリアメイドではありませんが、売り方はうまいと思います。

Cm69

ね、安っぽくみえないでしょ。

Cm670

まるで、プリントのようなカラーリング。





Cm71

フェンダーの形が平で面白い。


Cm72

最後に極めつけなモデル、オールゴールド(黄金)、しかし残念なことに大阪でのサイクルシューは今回を最後になったようです、企業の参加が非常に少なくなり、できなくなったようです、関東ではありますが、やはり乗りの悪い関西ではどのような催しも続きませんね、最後のCYCLE MODEにいったのもなにかあるのかもしれません、皆さん楽しんでくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

CYCLE MODE 2011 NO2

Cm27

抜かりのないDE ROSAのロードモデル。

Cm28_2

シンプルなピストと思いきあ、ベルトドライブ

Cm29

ベルトドライブにメリットてなにかあるのかな、静かなのはわかるけど。


Cm30

黄色いコルナゴなにもゆうことはありません、すばらしい。


Cm31

フェラーリ仕様。


Cm32

ここのブランドがとても気になりました。」


Cm33

ものすごく惹かれます、形といい赤の色合いといい、まるでスポーツカーのよう。


Cm34

このカーボンホイールもいい、ハンドルもカーボン製


Cm35

もちろんブレーキが適用されるホイールではないです、完全トラックモデル。


Cm36

5本のホイールはデザイン的には完ぺき。


Cm37

ホイールの種類もすごく増えてきて、フレームから組む方にはチョイスが増えて面白い。


Cm38

このデザインは完成させるには難しい。


Cm39

フレーム込みのスペシャルカラーオーダーだけど、ものすごく色合いが悪い


Cm40

とても綺麗な塗装とはいいがたいな、下地もわるそうだし。


Cm41

ポンプのデザインもいい、使いやすいそう。


Cm42

究極のトライアスロンバイク、ブレーキが装備されています。まるでモノコックボディの車のようです。


Cm43

両極端の線の細さ、シンプルです。


Cm44

こんなので、オシャレに仕事ができれば楽しいでしょうね。NO3の続きますよ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

CYCLE MODE 2011!NO1

Cm1_2


大阪南港のサイクルモード2011に行きました、電車で行くのが正解で、すんなり込まずに行くことができました、最初のブースでは競輪ですね、すべてピストでローラー体験ってやつです、でもヘルメットなしでもし機械から転倒したらと考えると、少し怖いですね、フリーギアならまだしも。でも車体はシンプルでかっこいいです。



Cm2


HEDのカーボンホイールとかリアのフルディスクとかカラーリングとかが、まるで車のレースカーのようなイメージで飾られていてとても面白いです。

Cm3

このスタイルは競輪から来てるのかな?


Cm4

唯一の女性フレームビルダーのガンウェルブランド、アイデアはいいね、リアハブは内装3段変速、これでスピードが出せる、リアブレーキも下側に取り付けてあり見えにくい、とてもいいアイデアの1台です。


Cm5

感じからだいぶ、乗りこんでのセッテイングが出されているように見受けました、いいね女性のセンスで!


Cm6

女性らしい、カラーや小物が随所にみれて面白い!ワンレバーで前後のブレーキが動きます。


Cm7

メインはここがみたかったケルビムさん、だけど展示のスペースが非常にせまい、なんだかね。


Cm8

今野さん、なんだか嫌そうな表情。大阪はね~


Cm9

世界のナガサワ!


Cm10_3

中野浩一さんのフレームなど数々のオリンピックのフレームを作り続ける、素晴らしい事ですね。


Cm11_3

これがアメリカのショーなどで、数々の賞を取ったモデルです、繊細なラインがいいですね。

Cm12_5

今野真一さん、いまや時の人になりました、ケルビム、まあ今風の風貌で、いつもスタイルはかわりませんね。


Cm13_2

女性フレームビルダー北島有花さん、笑顔がいいですね、面白いアイデアをどんどんだしていただきたい。


Cm14_2

ブースのなかでもかなり大きい、トレックさん。


Cm15_2

アルミフレームに塗られた色がとても綺麗です。


Cm16_2

モールトン?


Cm17_2

DE ROSAカラーリングは凄いです

Cm18_2

フォークの内側にもネーミングが見えていいです。


Cm19_2

やはり完成の度合いや歴史があるブランドはオーラが出てます。


Cm20_2

先っぽだけオレンジのするなんて、凄い色彩感覚です。もちろんディレイラーのワイヤーも色はそろっています。


Cm21_2

昆虫のようなカラー


Cm22_2

大好きなブルックスの革サドル、見てるだけで、いいです。


Cm23

歴史があるっていいですね、イングランド


Cm24

サドルだけでも、展示が軽くなく、重いです。


Cm25

とても魅了的な1台、飽きがこない。


Cm26

実際座るには、度胸がいります。続きは明日またお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

FUJI TRACK 2012!

Fuji_2011_track1

2012年FUJI TRACK2、0グレーのカラーリングがいいですね。

Fuji_barracuda

ロードモデルならこれがいい、ピスト風、カラーもトレンドのゴールドFUJIのモデルはシンプルで好感がもてますね。ネーミングもバラクーダ、いいっすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

P ROD HOODY!

P_rod_p1
久しぶりのSBのパーカーを買いました、P RODシリーズのZIP HOODYです、なかなかラインの色とかが、レトロぽっくて気になっていました、いよいよパーカーの季節ですね。

P_rodp2

ナイキSBも以前のような勢いもなく、即完売商品もなく、並行輸入品の価格が円高の反映もあり、定価を大きく割っていますので、値段の差がかなりあります、いかに情報をもっているかですね、上手な買い方ができるかは、それと商品も日本に入ってない入れてないパターンのものも多くて、いかに良く知っているかに勝敗は決まりそうです。

P_rodp3

フードのインナーの赤がいいですね!相変わらずサイズは大きくてSで丁度です、あとのサイズは大きすぎますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

blackberry curve9300!

Black_berry1

携帯電話を変更ました、とくに問題があったわけではないですが、気分転換に前から興味があったブラックベリーにしてみました、いわゆるスマートフォンですね、別にI PADがあるので電話機能だけでよかったんですが、一応どんなものか確認も兼ねてとモバイルに繋げるようにしてみました、まあ小さなパソコンですね、電話ではないです。


Black_berry2


9700とはデザインが若干ちがい、この角が丸いのが欲しかったんです、でもネットに繋げてなんかをダウンロードしてると瞬く間に電池がなくなりますね、電話で話す音、相手との話の雑音が多くて少しいやになりました、ニューヨーカーはそんな事気にならないのかな、そううゆ意味での憧れですね、絶対に普通の人は欲しがりません、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

永久欠番!

Koushien_k1
甲子園球場がとても綺麗に整備されてから、ものようなプレートがありました、阪神タイガースの選手の永久欠番、ものすごく名誉なことです。

Koushien_k2

初代 藤村富美男 10番!

Koushien_k3

アンダースローが独特のフォームでかっこよかった、村山実 11番!


Koushien_k4

以前、阪神の監督もされていましたね吉田義男 23番!


Koushien_k5

ぼちぼち、本物の蔦がまるで生き物のように育っていました。

Koushien_k6

皇太子殿下!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

STA-PREST!

Stapre1

毎週と言っていいほど、新しいジーンズやパンツを出しまくるリーバイス、凄い企業ですね。スタプレの愛称で昔からある、スラックスです、地味な色が多いなかこれぐらい派手なほうがよいかもしれません。

Stapre2

ネーミングがおしゃれですよね。

Levis_new_or1

ウォーターペアレントとゆう名称で特殊な素材で、防水性と色落ちがほとんどしない、何度洗っても色合いが変わらないすぐれものです、実際にリジットリンスで2年ほど履きましたが、少し色落ちしたかなぐらいで、いつまでもインディゴ色を保っています。

Levis_nw

黒いラインはラバー製なんで、蒸れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

nike air MAG!

ナイキエアーマグ・世界1500足価格はなんと¥399,000、日本には数足しか入荷していません、バブル時期だとスニーカーもスニーカーバブルだったんで売れると思うけど、今うれないだろうな。

Nike_air_mag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »