« TARO100祭! | トップページ | TAROのがちゃぽん! »

2011年9月13日 (火)

TARO100祭2!

Expo111

当時太陽の塔の内部の展示物はこんな感じだった。

Expo112

赤色のバックがいいな

Expo113

原始時代の生き物たち

Expo114

かわいらしい

Expo115

シーラカンス?

Expo116

すべての色がすばらしい

Expo117

首長竜?

Expo118

いわゆる青写真

Expo119

内部を見るツアーが何回かあったようですが、内部がかなり傷んでいて、もう今後はないと思います。

Expo120

生命の樹、いい響きです。

Expo121

プテラノドン?

Expo122

当時の貴重な内部写真

Expo123

相当高さもあり、かなり凄い飾りだったようです。

Expo124

赤の色使いが多くて、好きですね。

Expo125

本物を見たかったです。

Expo126

今回は展示物も凝っていて見てて飽きることはありませんでした。

Expo127

ここの場所なんだか落ち着きます。

Expo128

当時の写真

Expo129

現在の展示

Expo130

すべて見終わり、出口ではビデオが流されていましたが、lこの二人気になりました

Expo131

コスプレ何ですかね、サングラスも凄い原色で、数人いましたが、この二人が断然目立っていました、臆することもなく、それがまたいい感じに見えました、ピアスもいっぱいしてました。

Expo132

このマークは完成度が高く今みても古さをい感じることはないですね。

Expo133

ほんとに完ぺきなデザインです。

Expo134

関西から見に行かれた方も多いと聞きます、時間があれば。

Expo135

そういえばやってましたね、常盤さんうまいね、本当の役者さんですね。

Expo136

BE TARO 100祭うまいネーミング

Expo137

これがここでしか買えないガチャポン、いい大人がすごくならんで、まるで子供のように買っていました、1個400円ですが、色ものがなかなかでなくて、意地になりすぐに2000円は使います、わたしも買いました。

Expo139

素材も陶器のようなもので、質感もいいです、若い方が以外と多くて万博当時の時代背景やファッションなどが凄く気になるようです、いいことだと思います、最高にクールな時代の最高にカッコよかった大阪万博でここからが日本の経済がすごく伸びてメイドインジャパンの名前を世界に知らしめる事のなるのでした、すばらしい1970年、その時代に生きた事を感謝します。

|

« TARO100祭! | トップページ | TAROのがちゃぽん! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TARO100祭2!:

« TARO100祭! | トップページ | TAROのがちゃぽん! »