« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

GOOD ENOUGH!

Ge1

バリバリ裏原ブランド、GOOD ENOUGH洋服などでも面白い企画のものは沢山ありますが、買う気にはあまりなりません、この靴下は良い感じです、再販なんで以前に出た時にはあっとゆうまに完売でした、パッケージも手が込んでいて、麻にヒモで縛るところなんてにくい演出以外なにものでもありません。

Ge2

この後ろの出っ張りがカワイイ、マークもしっかり入っていて、まったく手抜きなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

THE DAY THE EARTH STOOD STILL!

Dayearthstoodstill2_4

宇宙から来た救世主?

宇宙から来た救世主?

[eiga.com 映画ニュース] 今年の暮れの超大作、スコット・デリクソン監督(「エミリー・ローズ」)のSF巨編「地球が静止する日」(12月12日全米公開、12月19日日本公開)の米公式サイトに予告編が登場。キアヌ・リーブス演じる異星人クラトゥが操る巨大ロボットの“ゴート”が閃光を放つポスターも発表された。

サンディエゴ・コミコン(SDCC)にリーブスとジェニファー・コネリーと共に登場したデリクソン監督はパネルディスカッションの中で、51年のオリジナル版「地球の静止する日」(ロバート・ワイズ監督)でも人気を博した巨大ロボットのゴートについて、「ゴートが出ない『地球が静止する日』なんてあり得ない。我々は撮影前から、どのようにゴートを現代の観客にアップデートして見せるか吟味してきた。どのくらいの大きさにするか、どのような形状にするか。人間にするか、やはり人間ではまずいだろう、とかね」と語り、結局はオリジナル版に近いデザインでゴートを登場させることになったそうだ。そのVFXは、「ロード・オブ・ザ・リング」の工房だったニュージーランドのWETAスタジオで行われたという。

巨大ロボットと言えば、日本映画「20世紀少年」でも実写のロボットが登場するが、デリクソン監督は、SF映画のアイコンとも言えるゴートが怪光線を放つスペクタクルシーンを用意したそうで、それは予告編のラストでも一瞬かいま見える。

また、「リメイク版の脚本家デビッド・スカルパが執筆した素晴らしい物語にこそ、現代的なテーマがあり、リメイクする価値がある」と語るデリクソン監督は、今回、ゴートが大暴れするのは地球の環境破壊問題に警鐘を鳴らす意味があるとも説明した。

なお、リーブスと共演するコネリーは、クラトゥを調べる科学者役を演じる。

凄く好きな映画のリメイクで大変楽しみです。最近この手の映画が多いみたいですが、ハリウッドも60年代~70年代がやはり流行りのようで、流れがすべてそのようです、パニックとゆう映画も非常に予告編を見る限る、是非見てみたい好みのストーリーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

Dr Henry!

Ij

なかなか行けなくて、ついに見てきました、インディジョーンズ、クリスタルスカルの王国、レイトショーですが、楽しめました、ハリソンフォードやっぱり年取ってました、かなり無理があるアクションでした、まあもう若い頃のような切れがありません、ストーリーも1957年のUFOロズウェル事件からの始まりで、ようは宇宙人の遺物を探す話です、少しネタ切れ感はどうしても、感じずには見れませんでした、私は好きなストーリーですが、でもインディジョーンズはやはり冒険活劇で、これからは息子に代わって続くことでしょう、それに期待いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Summer time!

Sa_27a

今年の初泳ぎです、アジュール舞子です、この2~3年は暑い日は少なく海水の温度も低いので、寒かったですが、昨日は人出も多くて、気温は例年になく上がりました、しかし相変わらず水温は低いです、海水がつめたい、やはり異常なのかなと考えてしまいます、でも海は最高です、漬かっているだけで気持ち良いです、ほんとボーとしているだけで、ストレスが解消できそうで。

Sa_27b

今年はすでに真っ黒な若者が多いです、それだけ天気が良い日が多いとゆうことになるんでしょうね。

Sa_27_i Sa_27e_2ゲームに熱中する次女!

大橋もこんなに綺麗に見える、淡路島もすぐ近くに見えます。

Sa_27f_2

2時間ほど海ですごし、ご飯を食べてから、岡本へ行きました、ハーゲンダッツでダブルを食べて、今ならダブルの価格¥500でトリプルが注文できます、トリプル食べ応えあります、凄く得した気分になりました。

岡本公園からの景色は最高でした、ただこんな暑い日に公園まで、かなり急な坂道を登る人などいませんが、風が吹くととても気持ちが良く、来たかいがありました。

Sa_27g

ここは桜の名所でもあります、春には満開の桜が見れることでしょう。

Sa_27h

イノシシ対策で入り口は、厳重な扉になっています。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

ASAHIKAWA!

長女が学校から恒例の北海道のスクーリングから帰って来ました、お土産はいろんなものを買ってきてましたが、その一部がこれです、まずマリモ缶なるもの、ようは栄養分の含んだ鉱石がマリモを自然に育てるとゆうものです、マリモ自身が生きているのかあまり確認できるものではないので、微妙ですね、旭川ラーメン、インスタントですがさすがうまいです、後味がピリッとする物が多いようですが、寒いところなんでその方が体が温まるんでしょうね、気温などは非常に快適だったようです、噂の動物園にも行ったようで、あまり広くはないと言ってました、さすが1週間あまり寝てないようで、帰るなりソファーで寝つづけていました、お疲れさん!

Marimo1 Narimo2

Asahikawa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

I PHONE 3G!

I PHONE 3GのCMすごく良く出来てて、欲しいと思わせる、すばらしい戦略です、ソフトバンクは儲かるはな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

Obey Limited Edition Track Bike !

Obey_l

FUJIブランドObey Limited Edition Track Bike 、ブラックボディにゴールドのさし色、すごくいい感じです、知ったのが少しおそかったので、メーカーには在庫なしでした、少し心揺らぎます、乗車姿勢はかなりハードな感じで、気を抜いては乗れないでしょう、でもカッコイイ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

TOO HOT!

Panda2

Panda3_2 

パンダクイズ上級者問題全問正解、すばらしい!昨日も今日も本当に暑いですね、でも人出ははどこも多く、若い家族連れは勢力的に休みを過ごされているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

GALLERY1950!

G1950_a

久しぶりに400%ベアー買いました、G1950-BE@RBRIC 13th記念らしいです、パッケージもカワイイです。

G1950_b

さて冷凍ベアーの登場です。

G_1950_c

デザインはとても最近の中ではいい感じに仕上がってると思います、なんかエ~と思うデザインのものも多いです、コラボレーション先走りとゆう奴ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

Land and water car!

Spr8

神戸の観光名車のスプラッシュだったかな、水陸自動車、初めて海から陸に上がるまでを目撃しました、海では普通の船に見えますね、きずかない?

Spr7_2   ハーバーランドの裏にあるんですね、知らなかった、この日は気温がかなり高く、おそらく35度以上はあったんじゃないでしょうか、全員安全のためライフジャケット着用で、多分中は地獄の暑さで、快適ではないと思います。

Spr6_3 

ここからみるとあまり急ではないようですが、乗ってる方は結構急に感じると思います、上がると時カッコイイです、装甲車風!

Spr5_2 

やっぱ、少し寒い時ぐらいが、兆度いいかもしれません、多分クーラーはないと、ないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

IRENA SENDLER!

こんな偉い人がいたなんて、涙が出ます、こんなことがこんな時代背景の時に行動できるなんて、人間てなんてすばらしいと思える唯一の瞬間ですね、残念なことに今年の5月に亡くなられたようです、いつも的確な問題点を突いて動画にしてくる、テキサス親父には感心します、インターネットの使い方が非常にうまい! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

NIKE CHARITY2!

Nike_japan

ナイキのチャリテーオークションで落札した、TENNIS CLASSICは用意がまだ出来てないようで、先にメディコムベアー+NIKE+フラグメントデザインが送られて来ました、やはり四川なんでパンダなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

DOG&REX!

Dog1

久しぶりに宝塚に出かけました、宝塚ガーデンフィールズ、いぬのドッグラン・しつけ教室・販売・子供たちのいぬとのふれあい、などなどを商業ペースでしている所ですが、阪急が親会社なので、かなりしっかりはしているようです、オシッコなどもすぐに掃除されて、臭いなどもまったくありません、これが本当のサービスなのかもしれません。

いぬたちにとってはとてもつらい季節が始まり、どのいぬも少しでも涼しいところを求めての争奪戦になっています、でもカワイイ!

Dog2

私が入ると、いぬの臭いがするので、スニーカーはよだれでべとべとです。

Dog3

来るは来るは、私は人気者です。

Dog4

毛のなし、ある関係なく暑い!

Dog5

とにかく逃げろ!

Dog6

こいつはなかなか精悍ないぬです。

Dog7

ウールを着た、いぬ?いえいえ羊です、アゴを微妙な角度で乗せています。

Dog8

こいつのヒゲカッコイイ!

Dog9

チラッと見つめるダルメシアン。

Dog10

よほど暑いのか、ずーとこの格好で寝てました。

Rex

宝塚から三田方面に向かい、人と自然の博物館へ行きました、最近恐竜の骨が発見されて話題になった三田です、兵庫県にも恐竜がいたんですね。

恐竜の王様、テラノザウルスレックス!

Topus

トリケラトプス。

Mushi

こんなのもいたらしいです。

Hitotoshizenn1

入ったところの剥製が見事で、とても綺麗な剥製たちで、今まで見た暗いイメージは微塵もありません、まるで生きているかのようです。

Hitotoshizen2

Hitotoshizen3

これが1番気に入りました、まるでアートです。

Hitotoshisen4

サルから人へに進化の過程が、事細かに説明されています、サルから進化したのが本当だったら、とてつもなく長い時間をかけて、かかって進化したようです、これからも進化するのでしょうか、それとも後退しているのかも。

Hitotoshizen5

植物・動物・地層・などなど3階まで展示施設があり、結構楽しめます、人も少なめで穴場かも知れません、入場料金¥200なり、安すぎる~

Hitotoshizen6

発掘された、ものを作業する説明の場所にいる、なんともカワイイおじさん、作った人おもろい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »