« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

FUKUSHIMA TENNMANGU!

大阪の都心にある、福島天満宮です、菅原道真が奉られている学問の神様らしいです、雨の中、ブラブラしましたが、とてもいい感じです、福島界隈はまだまだ面白そうなところが沢山ありそうです、阪急百貨店のメンズ館にも行きましたが、白と黒のファッション、私はあまり好きではありません、大阪は食べるお店に凄い活気があり、歩く人もまるで競争のような感覚で、毎度ビックリします、神戸の方がのんびりしているようです。

Fukushima_tennmanngu1 Fukushima_tennmanngu2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

J LEAGUE!

Yama

中学・高校とサッカーに熱中した時期がありました、それこそ寝ても起きててもサッカー漬けの毎日が続いたものです、人生で1番充実した日々でした、たまに高校の広報誌が届いてもほとんど目を通すこともありませんが、同級生でがんばってるのを聞くと嬉しい限りです、現在は監督などを兼任していてまだまだ活躍しているようです、画像は有名人なので伏せておきますね。スポーツいいものです、私の場合、スポーツより魅力のあるものが出てきてしまい、やめてしまいましたが、人生そんなものでしょう、人生楽しんだ者が勝ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

TEGAMI!

岡林信康の代表曲です、当時放送禁止の唄でした、今聞いても良く意味がわかると思います、当時反戦運動と共にプロテストソングなる、差別や社会に批判する唄はすべて放送禁止になり、一般では聞くこともありませんでした、すべて唄にこめられた社会への不満や変えたい内容がストレートに表現されていました、差別こそが当時の大きな問題提起で差別するなと言われてもそれもなかなか自分の意思を率直には出しづらい時代であったことは間違いありません、現在、表向きな差別はあまり見られなくなったようですが、別の差別が沢山出てきています、時代は変わっても、深く変わらずに進んでいる差別が、現在の若者を蝕んでいるようです、未来永劫差別はなくなるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

TERMINATOR!

Tm_vntg1

久しぶりのナイキです、ターミネーターVNTGです、ビンテージ加工されたモデルです、いわゆる、ジーンズのビンテージ加工と同じですね、良くできています、画像は光って古っぽい部分がわかりませんが、シミ・擦れ・いかにも古い感じが自然にかもし出されて、この赤のカラーがスクールカラーと共にいい感じにしあがっています、何十年も前の本当のナイキは履けませんが、このVNTGだと、古いモデルが新品で履けてしまう、嬉しいことです!

Tm_vntg2

白い部分は実際はグレーに近く、シミが演出されています、皮もヨレタ感じで加工されています。

Tm_vntg3

ソールも古い感じの加工がされていて、手抜きはありません。

Tm_vntg4

ターミネーターの特徴のナイキの大きな文字!

Tm_vntg5

ひももヨレタ感じで、シミがあります、芸が細かい、赤のカラーも画像より暗い感じです。

Tm_vntg6

箱も昔のパッケージを再現しています、最近のナイキではお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

FRYER!

Fryer

神戸や大阪のちよっとうるさいセレクトショップなどに、良くおかれている、お店のフライヤーですが、この小さな紙面にこれだけのすばらしいアイデアのデザインや文句を並べているへたな芸術作品より良く出来ていて、非常に興味をそそられます、この小さな世界こそが、すべてを凝縮した、お店の紹介・イベントの紹介で、ものすごく面白いです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

True culprit!

Guriko

グリコ・森永事件を時効から、追ったドキュメンタリーです、凄く面白い、事件後時間が経つと新証言なども新たに出てきて、今だから喋ってても良いだろうと、興味ぶかい事実が出てくるものです、まさに裏社会の恐ろしさが槌所に出てきて、普通の生活をしている人からは考えにくい、日常です、偶然か誰一人傷つけることがない、歴史に残る大事件です是非読んでみて下さい。森下香枝著

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

FREELY!

この国が、現在のキーマンには間違いなく、世界の平和はこの国次第だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

Wine cellar!

Sake1

神戸市灘には現在も現存する酒の酒造所などもミュージアムが点在しています、お酒にはまったく興味はありませんが、木で出来た建物に心動かされます、太い柱、何百年もここに立ち続けています、とてもいい感じです。

Sake2

海や川に近い場所を選んで、搬送し易いように考えていたんでしょうね。

Sake3

いろんな銘柄のお酒のビンが並びます。

Sake4

すべて木で出来た、倉庫!すばらしい。

Sake_ema1

鯛は出世魚!

Sake_ema2

鯉は滝を登るので、これまた縁起魚!コンクリートを見なれた現代人には木のみの建物を見ている、あるいはそこにいるだけで、昔の人の感覚が甦るようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

MIKAGE KOUKAIDO!

Mikage

昭和8年に立てられた、神戸市立御影公会堂、阪神大震災にも耐えた、昭和の色濃い建物です、今だ現役で活躍しています、雑誌等ではすでに良く取り上げられていますが、現物を見たのは初めてでした、思っていたより、雰囲気は良くありませんでした、これなら神戸、三宮に点在する古いビルの方が断然雰囲気がよいです、やはり公会堂とゆう目的なので装飾などもあまりなく、シンプルな作りになっているのが、そうゆうふうに見えたりするのかもしれません、地下の食堂も現役で、どなたでも利用できますので、昔の食堂で食べてみたいと思われる方は是非どうぞ。

Mikageb

昔の建物は柱が太いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

ONIGIRI!

Onigiri

お客さんのモリモリちゃんからのさし入れの明石の漁師のおにぎりです、これが以外とおいしくて、こんなさし入れは大歓迎です、2個入ってましたが、1個は明石のタコが入ってこれまた絶妙なおいしさで、もう1個は塩味のみで、明石のりがこれまたこをばしい本物ののりが付いてきます、どこぞのサービスエリアしか売ってないそうです、ご馳走様でした!

やっぱりおにぎりは日本人の心の食ですね、後、味噌汁があればゆうことなし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MASH ARMY!

難波の少し入ったところにある、MASH・いわゆる軍ものですね、大きな倉庫で品揃えと規模は結構な物です、いろんなものがあり、実質堅固なものばかりで感心させられます、軍ものは基本的には嫌いで、持ったことありませんが、見ているぶんにはとても楽しめます、まだまだ大阪にはこんなもの売ってるやんとゆうところ、歩いて探せばあります。

Mash_32

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

SE RACING!

Se8

去年からオーダーしておいたSE BIKESの26・OM FLYERをI君所に1ヶ月近くも取りになかなかいけなくて、ようやく引き取りに行きました、実物は思ってた以上に良くてかなりこだわって作りこみも手を抜いてなく、私の理想の仕上がりでした

Se7

画像ではなかなか本当の姿雰囲気は伝わりにくいですが、このゴールドのリムとハブかなりいい感じです、ブレーキもゴールドで手抜きはなしです。

Se6

ハンドル回りもステムの無骨な感じとゴールドがすばらしい、またメッキのハンドルのレトロな雰囲気がたまりません。

Se5

グリップの黄色がゴールドとまた良く合うんですよね、グリップの奥にはショックを和らげるクッションが入っています、グリップエンドもアルミで、ほんと手抜きはまったくありません。

Se4

キャンディレッドとゴールドの自体もほんと70年風のアメリカンな感じです、バルブキャップもなんと弾の形のアルミ素材で出来ています、この辺も手抜きなしのこだわりです。

Se3

フレームワークもそうですが、良く出来ています、クランクも少し長めで、このメッキの輝き具合はまさにアメ車の感覚です。

Se2 

マークなどもまるで、ロックバンドの雰囲気です。

Se1

ここのブランドは2年前から気にはなっていましたが、今回決して期待を裏切らないブランドだと確信できました、お客さんからは何台買うのと突っ込まれていますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »