« KOSHIEN SEAT! | トップページ | THE ASHIYA! »

2007年7月13日 (金)

NO4!

Psp_00____paw__ja20070713040222

今年は台風の発生が非常に早いですね、やはり地球環境が大きく狂いつつあるのでしょうか、皆さんくれぐれもお気をつけて!台風の狂暴化怒ってますね。

台風 4 号

発表日時2007年7月13日 12時00分
中心位置北緯 26度35分
東経 127度35分
大きさ大型
強さ非常に強い
中心気圧935 hPa
最大風速50 m/s
暴風域北西 190 km
南西 370 km
強風域北西 430 km
南西 650 km
進行方向
進行速度毎時 20 km

総合情報 - 2007年7月13日 10時30分 発表
[現況] 大型で非常に強い台風第4号は、13日9時には那覇市の南西にあって、1時間におよそ20キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は930ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで、中心の東側370キロ以内と西側190キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。また、中心の東側600キロ以内と西側520キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。 九州南部では、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降っている所があります。[今後の予想] 台風は、大型で非常に強い勢力を保ちながら沖縄本島地方から奄美地方の西を北上するでしょう。その後は進路を北東に変え、14日には九州に接近する見込みです。[防災事項]<暴風・高波> 大型の台風が接近しているため、沖縄本島地方から奄美地方まで広い範囲が風速25メートル以上の暴風域に入っています。沖縄本島地方は14日の午前3時頃まで、奄美地方では14日の午後にかけ暴風が続くでしょう。 南西諸島から九州の海上は、13日から14日にかけ波の高さが6メートルを超える大しけとなり、台風に近い沖縄本島地方や奄美地方では波の高さが9メートルを超える猛烈なしけとなるでしょう。 暴風、高波に厳重に警戒して下さい。<大雨> 13日から14日にかけ、沖縄本島地方や奄美地方では台風にともなう発達した雨雲により大雨となるおそれがあります。また、台風の外側の暖かい湿った空気が流れ込んで梅雨前線の活動が活発となっているため、九州南部地方では13日10時までの24時間雨量が300ミリを超えています。 今後は南西諸島、西日本の太平洋側を中心に広い範囲で大雨となるでしょう。 14日12時までの24時間に予想される雨量は、九州南部地方、九州北部地方で500ミリ、沖縄地方、四国地方太平洋側で350ミリ、近畿地方南部で300ミリ、東海地方で220ミリ、伊豆諸島で180ミリの見込みです。 雨は西日本の太平洋側を中心にその後も降り続き、雨量がさらに増える見込みです。 土砂災害や低地の浸水、河川の急な増水、はん濫に厳重な警戒が必要です。<高潮> 沖縄地方では、13日夜にかけ高潮の発生するおそれがありますので警戒してください。[補足事項] 今後の台風情報や地元気象台が発表する注意報、警報、気象情報などに留意して下さい。 次の台風第4号に関する情報(総合情報)は、13日17時頃発表の予定です。

|

« KOSHIEN SEAT! | トップページ | THE ASHIYA! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NO4!:

« KOSHIEN SEAT! | トップページ | THE ASHIYA! »