« SHIROTORI ZOO! | トップページ | RAY BAN! »

2007年7月30日 (月)

SHIROTORI ZOO・2

Saru2

サルのアカチャン、手放しでカワイイとても人間に似ていますね!この白鳥動物園は12年前に来たことがあり、まだやっている事にとても驚きました、なかなか続けるのは難しい事業でもあり、いろんな問題も出てくることでしょう、それどころか拡張されたところもあり、したたかさも兼ね備えた、個人の動物園です、個人だから出きる、どの動物にも触れ合える、大きな動物園では絶対ありえません。そこがいいところでしょうか。

Saru_neru

帰る頃には疲れて指をくわえて寝てしまいました!

Saru3_2

少し大きなサル好奇心おおせいです、なんでも齧るし、反応も早い二匹いますがとても仲良しです。

Esa

こんなエサを置いてる動物園は始めてみました、超豪華なエサです!

Shika

シカは雑食なんで、キャベツでも食べます。

Hebi1

私の今回の1番の勉強はこのヘビです、始めて触りました、結構普通で特にベトベトしているとかはまったくありませんし、固い筋肉の人間の二の腕のような感触でした、特に人間にはなれているようで、このお嬢さんにようにして歩くとまるでアクセサリーに見えてきませんか?

Hebi2

家内に襲いかかるヘビ!!!!!!! 

Hebi3

ほんとなんの違和感もないです。

Hebi4

家内を見て退散するヘビ!!!!!

Tora1

こいつが今回の目玉、フレンチブルドックに育てられた、タイガー2ヶ月らしいですが、触れるのはこれぐらいが限界かもしれません、足の太さや目の鋭さがやはり野生を物語っています、なかなかこちらには来てくれず犬とはまったく違います、おそらくもう少し大きくなったら、手はつけられないと思います、向こうは遊びでも絶対に怪我をします、野生の本能が目覚めるまでにどうぞ、夏休みの子供さんに見せてあげてください、日本では触れるところはまず無いと思います、触った感じはまんまネコですね。

Tora2

ものすごく身が軽く、体も柔らかいです、もちろん肉食!猛獣!

Inu5

雑種の子犬三兄弟の一匹。

Inu6

眉毛のある男前のワンコ。

Yagi

ヤギの親子、ほんと白い。

Wruf

狼犬、犬とオオカミの混血、それでも動きはオオカミその物です、近づくには怖いです。

Fb_2

育ての親、フレンチブル、こいつは凄く愛想も良く、本当にやさしそうな犬。

Zou_hana

象の鼻はとても便利にできています、すべてこれ1本で食事から臭い,まですべての五感がここに集約されています、小さなコンピューターのようです、触ってみて下さい、病み付きになること請け合います。

Dog_ashi

こうゆう姿がワンコの愛らしい姿で、誰もが笑顔にならざるを得ない状況になります。

Roba_ko

PONYの赤ちゃん、まるでミニチュアの置物のようです。

Pony_oyako

お母さんにオッパイをせがんでいました、お母さんは白なのに。

|

« SHIROTORI ZOO! | トップページ | RAY BAN! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SHIROTORI ZOO・2:

« SHIROTORI ZOO! | トップページ | RAY BAN! »