« BILLIKEN! | トップページ | IZIME! »

2006年11月15日 (水)

LOST IN TRANSLATION!

ソフィア コッポラ監督作品(フランシス・コッポラ監督の娘さん)です、LOST IN TRANSLATION、純愛を描いた物語で東京での物語です、純愛ものなんて思っていましたが、なかなか良い映画に仕上がっています、ビル・マーレー演ずる、有名映画俳優、ビル・マーレーはオチャラケタ役柄が多くて好きではなかったですが、最近はメッキリ年もとりシリアスな役が多くなり、この映画でとても良い雰囲気をかもし出しています、あらためて名俳優だと認識しました、また相手役の女性スカレーレット・ヨハンソンこの女優さんも凄く良い感じで、この映画ではビルと対等ぐらいの感じで役をこなして、映画の中で最高に輝いています、この2人だからこそのこの映画だと思いました。女性から見るとどううゆうふうに見えているかはわかりませんが男性から見ると中年男の気持ちは痛いほどわかりますし、こんな経験をしてみたいと思うでしょう、東京の街も良く撮れていて海外の方が撮られているようには決して見えません、お勧めの映画の1本です、純愛なんて忘れてしまった方、昔を思い出して見るのも良いかもしれません、 機会があればご覧いただければと思います。

Lit_wp2_s

Lit_wp1_s

|

« BILLIKEN! | トップページ | IZIME! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LOST IN TRANSLATION!:

« BILLIKEN! | トップページ | IZIME! »